音楽ソフト業界の浮き沈み

なかなかシングルだったり、アルバムが売れない音楽ソフトの業界ですが、6年ぶりにプラスに転じたことが分かったようです。最近ではネット経由で音楽を購入することが出来るために、わざわざ音楽ソフトで購入しようという人が少なくなってきているようですが、そんな中でプラスに転じるというのは凄いな~って思います。この音楽ソフトっていうのもアーティストの提供する楽曲次第っていうところはあるのではないかと思いますが、実際、今年はAKBやミスチルのアルバムなどそうそうたるメンバーが楽曲発表によってプラスに転じることとなったようです。ですので、根本的に音楽ソフトに戻ってきたということではないようなので、今後、音楽ソフトとしてはどういった手を打っていくのかっていうのは非常に大事なところになってくるのだと思います。アーティストの発表待ちっていうことになると、それこそその年によって浮き沈みが激しい感じになっちゃいそうですよね。ぜいたくレッドスムージー口コミ

Comments are closed.